おしのび王子|王子と人には内緒の忍び恋

 

おしのび王子

 

この前、うちの近くにある催事館に大統領令嬢が来ていてすごいニュースになってました。

 

これは公式訪問なんですが、もちろんせっかく日本にきたからには、どこかにおしのびで遊びに行ったりしますよね…?もし会えたら、これが王子なら運命の出会いになることもあったりして?なんてちょっと妄想しちゃいました。(笑)

 

そんなときにたまたま見つけたのが「おしのび王子と真夜中のキス」です!これこの前妄想してたシチュと一緒!って思って即ダウンロードしました(笑)絵もキラキラで綺麗だったし。

 

おしのび王子|王子と人には内緒の忍び恋

 

3人の王子が攻略対象みたいです!とはいえ、みんなカッコイイ…どうしようかなーと考えながらお話をスタートさせました。

 

わたしの役割は、翻訳会社に勤めるOLのようです。外務省に勤める幼馴染の翠先輩から、各国から集まる要人のパーティーの同時通訳のお仕事を回してもらいました。

 

おしのび王子|王子と人には内緒の忍び恋

 

翠先輩、好みなんですがいつか攻略できるようにならないかな(笑)

 

そのパーティーで2人の王子と出会うのですが、私の心を掴んだのはエドワード王子。

 

出会いからしてかっこよかったです。どうやって国の言葉を覚えたか聞かれ、主人公が「あなたの国の作家さんが書いた本を読みたくて」と答えると

 

「俺の国の人間が書いた本は、楽しかったか?」

 

って歩み寄ってくれて、別に私は外国の本を読んだことがないのに「キュン」としちゃいましたw

 

おしのび王子|王子と人には内緒の忍び恋

 

そのあといろいろあって、膝枕なんてしてあげちゃったり…♪

 

おしのび王子|王子と人には内緒の忍び恋

 

パーティーのあと、他にも一人の男の人と出会い、翠先輩が正式にどなたかの通訳を打診してくれるんですが、私は迷わずエドワードでした(笑)ほかの二人もカッコイイんで、絶対迷うと思ったんですが、自分にとっては運命の出会いだったみたいです♪

 

選択肢も難しいけど、仕事と恋のバランスを上手くとるように心がけると結構好感度上がりますよ!

 

エドワードとこれからどうなるのか楽しみすぎて眠れなくなっちゃいそうです♪