Wake Up,Girls ステージの天使

東日本大震災を機に東北復興を名目に企画されたアイドルアニメのゲームアプリ版です。
オリジナルキャラが40人ほど登場します。
AndroidとiPhone対応です。
よくあるアイドルゲームのように、レッスンという名のクエストと、アイドルとの信頼度揚げによる個別強化でイベントを進めるシステムです。
レッスン場面のSDキャラが良いですね。
アイドルものには欠かせない音楽がとても素晴らしいですね。
プレイ始めの頃は、体力の回復も早いので、イベントをどんどん進めていきましょう。
その際にお友達も確実に増やしていくように。
体力が上がりますよ。
全体的に競争が余り激しくないので、無課金でも時間をかけてゆっくりプレイできるかと思います。
なによりモブのキャラたちにまで、きちんと拘りが施されているので、好きなキャラクターが出来てしまったら、一気に嵌ってしまうかもしれませんね。
あと、ボイスも豊富なのにも関わらず、動作が比較的快適なのは、物凄く良いことがと思います。

 

作者は同シリーズの続編『バキ』『範馬刃牙』でもおなじみ板垣恵介先生!なんと元自衛官という肩書きをもつ先生。

 

本作の主人公・刃牙は地上最強の“生物”である父・範馬勇次郎を超えるべく、東京ドームの地下闘技場で異種格闘技トーナメントのチャンピオンとして戦いの日々に明け暮れている。

 

本作の魅力はなんといっても最大トーナメント。地上のルールでは縛られない、ルール無用の総合異種格闘技戦は格闘ファンなら一度は夢見る好カード揃いの絶品!登場人物は実際の人物をモチーフにしている。空手の達人・大山倍達をもとにした愚地独歩や、アントニオ猪木をもとにした猪狩完至など伝説級の人物が登場し、相撲vs.プロレス、合気道vs.空手など実現しえないカードが続々登場する!全ては“地上最強”の称号を得るため、あらゆる格闘家が集まり刃牙とともにトーナメントに挑む!

 

こうした正統派格闘マンガとしての魅力はもちろん、鬼才・板垣先生のトンデモ格闘理論も飛び出すので、一周回ったギャグマンガとしても楽しめる(笑)ボロボロになってもページをまたげば復活する選手たちをはじめ、何故か視神経が首にあったり、ドーピングを繰り返すことで「日に30時間のトレーニング」を可能にしたりと挙げればきりがない(笑)

 

熱い男たちのバトルを描くどこかおかしい格闘マンガ『グラップラー刃牙』を要チェック!

 

作者は同誌の『未来町内会』やミスターマガジンの『課長バカ一代』でおなじみの脱力系ギャグマンガ家・野中英次先生!池上遼一先生そっくりの劇画タッチから繰り出されるシュールで独特な“やる気のないギャグ”が持ち味。

 

主人公の優等生・神山高志はなんだかよくわからない理由で、不良の集まるクロマティ高校に入学してしまう。入学早々舐められてはいけないと珍奇な行動を繰り返すうちに、クロ高の変人たちが集まってきて、いつのまにやらクラスの中心人物になってしまう(笑)

 

モヒカンが行き過ぎては波平みたいになっている林田君や、何故か居るゴリラ、某ロックシンガーそっくりの無口な男フレディ、明らかにロボットのメカ沢君など、脇役たちも変人揃い。

 

彼らが中心となって物凄い超展開になるのかと思いきや意外とそうでもなく、やれ「鼻歌の曲名が思い出せない」だの「神山の性格が冷たくなった」だの、ゆる〜い雑談がメインだったりする(笑)あまりにエピソードがくだらないことにプラスして、登場人物たちの真剣な表情と議論、その先に待っているどうでもいい結論など、野中先生の味がよく染み出ている。

 

味わい深い突飛なキャラクターとこぢんまりとした世界観、唐突に来る不条理ギャグなど楽しみどころ満載!アニメ化もされた人気ギャグマンガ『魁!!クロマティ高校』をお見逃しなく!